無利息期間が長いのが魅力!新生銀行レイク

オリジナルのサービスに定評のある新生銀行レイクは、カードローンについても他社のカードローンとは一線を画する魅力的なサービスを実施しています。

 

それは初回契約の翌日から180日間という長期間に亘って、無利息で利用できるということです。

 

ただし利用金額は限られています。

 

また、利用金額にかかわらず初回契約の翌日から30日間、無利息で利用できるサービスも用意されています。

 

この2つのサービスはカードローンの利用が初めての人にも安心感が大きいと好評を博しています。

 

 

 

レイクで仮審査・お試し/魅力溢れるレイクのサービスを徹底特集

 

 

 

 

利用金額によっては180日間無利息で返済できる!

 

各金融会社のカードローンの中には、無利息返済期間を設けているものも複数受けられますが、新生銀行レイクのように最大180日間もの期間、無利息返済に応じている会社というのは極めて異例です。

 

この期間に全額返済できるのであれば、先々の自分の収入から前借りするのとなんら変わりありません。

 

その代わり、このお得な無利息期間を活用して返済できるのは5万円までの利用と定められています。

 

つまり、かなり限られた金額なのでまとまった融資が必要な時にはこの180日間無利息返済は利用できませんが、次回給料日まで手持ちの資金が不足した際などは活用度が高いはずです。

 

 

 

メリット

 

 

銀行系カードローン全体の中でも、新生銀行レイクは魅力的なサービスの多いカードローンといえます。

 

業界でも最長の無利息返済期間が用意されていますし、コンビニATMからの利用は手数料無料、その上女性専用の相談ダイヤルまで完備されています。

 

返済方法についても利用者のニーズに幅広く対応するため、ネットバンキングやATM、口座振替など、多くの返済方法を取り揃えています。

 

 

 

 

デメリット

 

 

新生銀行レイクは、銀行系カードローンの中では金利が高めなのがかなり気になる点です。

 

最高金利15.0%未満という銀行系カードローンもあることを踏まえると、消費者金融系カードローンとさほど変わらない18.0%という最高金利となっているレイクは、けして利用しやすい金利とはいえません。

 

初回契約時から1回だけ金利無料期間に返済する場合はお得なのですが、その後も長期的に利用するとなると金利の面でほかの銀行系カードローンよりはかなり不利になるかもしれません。